読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを愛そう

山形県在住の大学生が綴るサッカーブログ

OK Google モンテディオの今季の目標は?

モンテディオ山形

ゼロックススーパーカップを明日に迎え、
いよいよ開幕を迎えるのかとワクワクしている人も多いはず。
ホーム開幕戦は3/19なので山形にずっといる人はなかなか開幕を迎えた感が出にくく盛り上がりづらいような気がするけど、
京都、千葉と昇格を争うライバル達といきなり当たるというなかなかな日程。
というか、京都→千葉→熊本って、
圧倒的桃鉄感を感じる…
昨季はこの3連戦の間にボンビーを連れて来てしまったかのごとく勝てなかったので、今年は4月までに勝てればいいよね。

まあこんなこと言ってても、

「やる前に負けること考える馬鹿がいるかよ!」

という心の中のリトル猪木が試合前には出てきちゃうのがサポーターの性なんだけどね。

前回のエントリーでチームの補強について書いたけど、今年の目標について書いてなかったのでさらっと書こうかなと。

プレーオフ進出は最低限。自動昇格できれば万々歳」
こんな感じじゃないかな?
ただでさえ魔境と化しているJ2だけど
今年はより混沌としているような印象
すんなり自動昇格を掴めるほどのチーム力があるような感じはしないのでこれぐらいの目標が妥当かな。(まあ予想を良い意味で裏切って欲しいけど)

木山監督は「J1定着」を目標に掲げているけど、それなら自動昇格はマスト。
まずプレーオフ組が1年で出戻っちゃうのは
シーズン終わるのが遅すぎるから。
シーズン終わって昇格決まってからだと
J1級の選手へのアプローチは後手になるし、J1への準備がどうしても難しくなる。
今年のセレッソぐらい、元からJ1級のタレントがいるなら話は別だけど、今のメンバーはJ2オールスターみたいな感じなので、
J1で戦うなら補強は必須。
なので、理想を言えば自動昇格したい。
まあそんなことみんなが考えてるとは思うけど。笑

だからサポーターもプレーオフ圏内だから
まあいいでしょーじゃなくて、
プレーオフ圏内は最低限なんだ!
って高い意識で今季を共に戦って欲しい。

 

 

本当はタイトルを

「時は来た。それだけだ。」にしたかったんだけど、なんのこっちゃ分からなくなるのでやめました笑

モンテディオ山形補強雑感「お前、愛媛だろ!」

モンテディオ山形

 

やる気があるときに更新しないとだめなので、とりあえず更新してみます。

 

2017年になり、モンテディオ山形は静岡県御前崎市でキャンプをスタートさせました。

またすごいマイナーというか、静岡でスタートさせるならJステップが一番だと思うんですけどね。(笑)

 

今年はストーブリーグを盛り上げたチームの一つであることは間違いないでしょう。(J2内での話だけど)

 

とりあえず、メンバーを整理して、軽く雑感を書いていこうかなと思います。

 

GK

☆児玉

富居

摂津

 

愛媛の正GK児玉を獲得。その影響で山岸が北九州に。

OUTに名前を書いていいのかわからない人も1人いるが放っておこう。

今季は3人体制。守護神は児玉。富居が控えにいるのは贅沢だが、3番手が摂津であることを考えると少し不安ではある。

怪我人が出たら夏場の補強もありえそうだが、そうならないように怪我には気を付けてほしい。

 

CB

栗山 

宇佐美

☆菅沼

石川

☆加賀

☆茂木

☆高橋

 

昨季主力の渡辺と田代が抜けたが、そこまで影響がなさそうなぐらいの補強ができた。

菅沼は京都でほぼフルタイム出場。加賀は浦和では出場機会に恵まれなかったが実力は確か。茂木は木山監督の下でブレイクした。

ここに石川も加わってハイレベルな争いが予想される。

逆に栗山やイはだいぶ厳しくなると思うので、シーズン中のレンタルもあり得るかもしれない。

宇佐美はWBでも併用可なので今年も出番は確実に回ってくるだろう。

 

WB

瀬川

山田

荒堀

高木

 

WBは特に入れ替わりはなし。基本的には山田と高木が1stチョイスだろう。

背番号を変更した瀬川には期待したいところ。

まあとりあえずクロス精度あげてくれ。

 

ボランチ

松岡

佐藤

☆風間

☆中村

☆本田

 

このポジションはだいぶ入れ替わった。

夢を見させることを忘れないアルセウ、苦しいチームを支えてくれた川西、とにかく干された梅鉢が抜けて、本田風間中村と主力級の選手を補強した。

佐藤が手術の影響で大幅に出遅れるので、当面は本田風間が1stチョイスだろう。

色々な組み合わせができるので、どの組み合わせかを考えるだけでも面白い。

 

シャドー

鈴木

汰木

永藤

☆南

 

シャドーは瀬沼が下りてくることも考えられる。

汰木は昨季ブレイクしたが、大ブレイクとまではいかず。

新加入の南も実力は確かで、新しく10番を背負う鈴木にも期待がかかる。

基本的には若手中心なので、チームの顔となるような選手が出てきてほしい。

でも、ブレイクして山形から出ていくのはやめてほしい。

 

ST

☆瀬沼

☆阪野

☆中山

 

ここは全員入れ替わった。

名前だけ見たらもう愛媛と錯覚してしまう

チームを支えてくれたディエゴと林は新天地でも頑張ってほしい。

昨季得点力不足解消のために呼ばれた大黒は諸刃の剣過ぎてレギュラーとまではいかなかった。そして、石丸さんがいなくなったのを見計らったかのように京都に戻った。

きっといい動物病院があるんだろう。

 

 

全体的に見てもJ2の中では上位に入れるぐらい豪華なメンバー。

レギュラー格が抜けてしまったところもあるが、補って余りある補強ができたと思う。

ただ、今年のJ2は例年以上に魔境なので飲み込まれないように気を付けてほしい。

今年は予算的にもメンツ的にもPOには確実に入らないといけないので、ギンギラギンにさりげない木山監督の手腕に期待したい。

 

最後に、

一部ではモンテディオ愛媛と揶揄されていたようだが、強豪クラブは引き抜いてなんぼなので仕方ない...

もし、モンテっぽくないなーとなったら、知事が社長のクビを切って、モンテ感を出してくれることだろう。