読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーを愛そう

山形県在住の大学生が綴るサッカーブログ

雨風だって受けてきた。陽射しもともに浴びてきた。

モンテディオ山形

J1はリーグ戦の全日程が終了し、福岡、湘南、名古屋の降格が決まりました。

J1残留争いは得失点差で争われるほどの壮絶な戦いでしたが、J2もそれに負けないほど非常にぎりぎりの争いをしています。

 

モンテは自動降格圏と勝ち点差3というとてもぎりぎりの状態です。

(得失点差を考えると勝ち点が並ばれてもぎりぎり勝てそうな気もしますが

こんなぎりぎりの戦いを続けるチームに追い打ちをかけるように

中村隼選手が逮捕されるというショッキングな出来事も起こりました。

クラブハウスで、他の選手たちのいる前で京都府警の刑事に連れていかれたということで

選手たちの精神的なダメージは大きかったと思います。

このような厳しい状況で横浜FC戦を戦った選手たちのタフさにはとても驚かされたとともにプロのスポーツ選手のすごさを改めて思い知らされました。

また、このような状況でもアウェイに駆けつけ大きな声援を送ったモンテディオサポーターの素晴らしさは言うまでもありません。

 

今年のホーム戦はなかなか人が入らない試合が続いています。

結果を出していれば、昇格争いをしていればもっとたくさんの人たちがホームの試合を観に来てくれたかもしれません。

昇格争いをしていないチームの試合なんて面白いの?と思う人がいるのも当然のことだと思います。

しかし、先に述べたような逆境にも立ち向かい選手たちは頑張っています。

選手たちからすれば、J3に降格するということは今よりも過酷な状況下でサッカーしなければいけなくなるということです。

降格争いというものも色々なものを背負って戦わなければいけない過酷な戦いです。

なので、一人でも多くの人がスタジアムに足を運んで選手たちとともに戦ってほしいなと思います。

 

残りのホーム試合は以下の日程です。

スタジアムに来て下さい!

11/5 vs長崎

11/20vs北九州